ブログ

『洗骨』~つながっていく命と想い~

2019年02月18日 | ぎおん浄廟ブログ

皆さん、こんにちは

 

 

家族葬・納骨堂・法要

広島県広島市のご供養専門の施設

 

 

ぎおん浄廟(じょうびょう)の竹谷(たけたに)です。

 

 

『洗骨』

 

 

という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

 

 

初めて聞くと

「怖い」 「気持ち悪い」

と思う方もいるかもしれません

 

 

『洗骨』とは

一度、土葬・風葬などを行った数年後に遺骨を取りだし

縁が深い方の手によってきれいに洗い、別れを告げる風習です。

 

 

今ではほとんど見られなくなった風習ですが

沖縄諸島の西に位置する粟国島(あぐにじま)

などでは今も残っている様です。

 

 

今、この粟国島を舞台に

『洗骨』という映画が公開されているということで

さっそく、観に行って参りました。

 

 

監督は照屋年之(てるやとしゆき)監督

ガレッジセールのゴリさんです。

 

 

お笑いの方は多才な方が多いですね。

 

 

内容については詳しく書きませんが

最愛のお母さんを亡くした家族が

『洗骨』を通して絆を深めていく姿を

 

 

笑いあり、涙ありで繊細に描かれていて

とても素晴らしい作品でした。

 

 

特に最後のお母さんを

『洗骨』するシーンは

 

 

人は誰でもいつかは辛い別れが訪れる

でも、命は繋がっているんだと

改めて感じさせていただき感動しました。

 

 

お葬儀やご法要、お墓参りは

もちろん亡くなった方のご供養のために

皆様執り行われると思いますが

 

 

それだけではなく

 

 

亡くなった方を通して

家族・親族のつながりを結び直し

絆を深めてくれる

 

 

そういった意味もあると思います。

 

 

人は一人では生きられません

大切な方から命と想いを受け継ぎ

つながって生きていくのだと思います。

 

 

それでは、また。

2019年法会のご案内~ぜひ皆様ご参加ください~

2019年02月04日 | ぎおん浄廟ブログ

皆さん、こんにちは

 

 

家族葬・納骨堂・法要

広島県広島市のご供養専門の施設

 

 

ぎおん浄廟(じょうびょう)の竹谷(たけたに)です。

 

 

この度、2019年法会予定が下記の通り決定致しました。

 

 

ぎおん浄廟では

毎年、春・秋のお彼岸、お盆、年末

合同の法要(法会)を開催しております。

 

 

2019年の法会は下記の日程で開催致します。

 

【春の彼岸法会】・・・3月8日(金)

【盂蘭盆会】・・・8月8日(木)・9日(金)

【秋の彼岸法会】・・・9月13日(金)

【総供養会】・・・11月15日(金)

 

 

故人様のお名前をお寺様によるお読上げ

 

2階瞑想ホールへの貼り出しをさせていただきまして

ご供養させていただいております。

 

 

ご希望の方はお早めにお申込ください。

 

 

法会当日やお彼岸、お盆、年末年始は駐車場の混雑が

予想されますので出来るだけ公共の交通機関のご利用をお願い致します。

 

 

法会へのご参加はどなた様でも無料で

ご参加いただけますので是非、一度ご参加下さい。

 

 

2019年もぎおん浄廟に休館日はございません。

 

 

365日9時~17時まで開館しております。

 

 

お盆時期の8月13日~16日4日間

より多くの方々にお参りいただけるよう

7時~19時まで開館しております。

 

 

いつでもどなたでも

365日どなた様のご命日であっても

お参りいただけます。

 

 

また手ぶらでお参りいただけるよう

毎日、お花や季節ごとのお供え物も

ご用意しておりますのでぜひご利用ください。

 

 

スタッフ一同

皆様のお参りを心よりお待ちしております。

 

 

お葬儀の受付や事前のご相談、法要等の受付は

365日24時間対応致しております。

 

 

お電話1本いただきましたら、受付からご案内、お迎えと

事前にご相談いただいた方はもちろん、初めての方も

どなた様でもご利用いただけますのでお気軽にお電話ご相談下さい。

 

 

2019年もぎおん浄廟をよろしくお願い致します。

 

 

それでは、また。

寄り添う~事前相談で思う事~

2019年01月25日 | ぎおん浄廟ブログ

皆さん、こんにちは。

 

 

家族葬・納骨堂・法要

広島県広島市のご供養専門の施設

ぎおん浄廟(じょうびょう)の梶川(かじかわ)です

 

 

いつもたくさんのお方様の

『お葬儀事前相談』をいただき

ありがとうございます

 

 

私たち 『ぎおん浄廟』

日々 出会わさせていただく

この瞬間

 

 

相談者の方の表情や

声のトーンなどに

 

 

自分の全神経を集中させ

まず お話しをお聞かせいただきます

 

 

その中から

『どのようなお葬儀をご希望されているか』

 

 

そして

『ご希望のお葬儀をどのようにすれば実現できるか』

 

 

相談者の方と肩を並べ

気持ちをひとつにしながら

ご説明をさせていただきます

 

 

相談が終わり

お見送りした後

 

今のご説明で『信用』が得れたか・・・

お気持ちにどれだけ『寄り添う』ことができたか・・・

 

 

内容を振り返りながら

よく自問しております

 

 

次回 お会いする時は

ほとんどの場合

 

 

『以前、相談に行った者です。今 父が息を引き取りました』

のご一報

 

 

病院等へのお迎え

相談者の方と再会

 

 

『安心していたので

あせらず連絡できました

お葬儀よろしくお願いします』

 

 

『ぎおん浄廟』を選んでいただけた

『信頼』を直接感じさせていただくお言葉です

 

 

打合せの際は

 

 

大切な方を亡くされた

悲しみ苦しみをどれだけ

理解することができるか

 

 

どれだけ故人様やご遺族様の

心に『寄り添う』ことができるか

 

 

ご希望通りのお葬儀を行えるよう

『ご当家』 『ぎおん浄廟』との

二人三脚で取り組ませていただきます

 

 

ひと昔前は

『葬儀の話しをするなんて縁起でもない』

という考えから

 

 

今では

『大切な人を送る時は希望通りの葬儀がしたい』

と、大きく変わってきました

 

 

『ぎおん浄廟』

365日 24時間

 

 

相談者の方に『寄り添い』

精一杯気持ちを持って

『ご供養』のご相談にお答え致します

 

 

『ご供養』に関するご心配事は

いつでもお気軽にご相談ください

 

 

それではまた

ある契約者様のお悩み~皆様のご参考になれば幸いです~

2019年01月15日 | ぎおん浄廟ブログ

皆さん、こんにちは。

 

 

家族葬・納骨堂・法要

広島県広島市のご供養専門の施設

 

 

ぎおん浄廟(じょうびょう)の竹谷(たけたに)です。

 

 

年末・年始もお参り・納骨堂見学・葬儀事前相談

たくさんの方のご来館をいただき誠にありがとうございます。

 

 

今回はお正月にご相談にいらっしゃった

ある契約者様のお悩みが

皆様のご参考になればと思い

ご紹介させていただきたいと思います。

 

 

お葬儀について

 

 

Q.ぎおん浄廟でもお葬儀が出来るの?

A.可能です。お任せ下さい。

広島県内どなた様でも宗派を問わずご利用いただけます。

 

Q.葬儀の内容は?

A.通常家族葬一式34万円(税別)

年金受給者の方であればどなたでも入会可能な

年金受給者協会にご入会の方は一式24万円(税別)

お別れ葬(1日葬)一式17.8万円(税別)

ご希望で、お花の追加、お食事、美粧(お化粧直し)など

ご用意させていただきます。

 

Q.亡くなった時はいつでもお迎えに来てくれるの?

A.病院・施設等のお迎えから火葬場まで全て対応致します。

365日・24時間お電話1本いただければお迎えに参ります。

 

 

Q.お寺さんの紹介もしてくれるの?

A.ご宗派に合ったお寺様をご紹介させていただきます。

神道の方で神社様のご紹介も可能です。

 

 

納骨堂(納骨壇)について

 

 

Q.管理費は年間で必要なの?

A.通常の納骨壇ご契約の場合

年間1万円の管理費をお納めいただいております。

合祀(共同墓)・蒼天祀(集合墓)のご契約の場合

申込時に永代分の管理費を納めていただいております。

 

Q.契約している納骨壇に納骨する時はお金がかかるの?

A.ご納骨の際には納骨手数料1万円(税別)が必要です。

 

納骨式や回忌の法要をご希望の場合は

会場費1万円(税別)※納骨壇前のみ5千円(税別)

にて、ご利用いただけます。

 

別途、お寺様へのお布施、御車料、御膳料(食事代)も必要となります。

 

 

Q.納骨壇の契約は何年?その後はどうなるの?

A.現在、27年契約・33年契約・50年契約

の中から、お申し込みいただけます。

また、短期(1年~16年)契約もお申込みいただけます。

 

使用期間満了の際には

ご継続の場合→再契約

継続されない場合→合祀塔(共同墓)にて永代供養(無料)

他の納骨壇への変更、蒼天祀(集合墓)へ変更も可能です。

 

 

 

その他、よくあるご質問を

ぎおん浄廟ホームページ

Q&Aでまとめておりますので

ご参考にしていただければと思います。

http://www.gion-j.com/?page_id=17

 

 

お葬儀事前相談、納骨堂ご見学

ご供養のご相談でしたら

いつでも、お気軽にお問い合わせください。

 

 

それではまた。

実家のお墓をどうしよう~改葬(かいそう)~

2019年01月14日 | ぎおん浄廟ブログ

皆さん、こんにちは。

 

家族葬・納骨堂・法要

広島県広島市のご供養専門の施設

ぎおん浄廟(じょうびょう)の梶川(かじかわ)です

 

 

年明けから

すでに10件以上の

お問合せやご見学があり

 

 

『ご供養』に関する

皆様のお悩み等を

数多く聞かせていただいております

 

 

その中のひとつ

『実家にある先祖や両親のお墓

斜面がきつくもう上がれないし

遠方で墓参りができないのよ』

 

 

ここ数年

高齢化や少子化が現実となり

 

 

多くの方々から

ご相談を承ります

 

 

今回は

『お墓のお引越し』

改葬(かいそう)についてです

 

 

例として

廿日市市の個人墓地(改葬元)を

ぎおん浄廟(改葬先)に移す場合

 

 

改葬先のぎおん浄廟にて

まず ご相談を承ります

どなたが納骨されているか

骨壺の数がいくつになるか等で

納骨壇のご契約をしていただきます

 

 

改葬元がある廿日市市役所内

☛  環境政策課

『改葬手続きについて』問合せし

『改葬許可書』を取得して下さい

 

 

環境政策課へ提出の際は

●ぎおん浄廟の契約書・承認書の写し

●個人墓地の場合はお墓の位置図

この2点をご準備してください

 

 

 

◎各市区町村のホームページには

改葬許可申請書のダウンロードが

できる場合もあります

 

 

改葬元のお墓を

どうするかや『出骨式』の日程等を

石材店様やお寺様とお話し下さい

 

 

◎ぎおん浄廟でも石材店様を

ご紹介させていただき

お見積りをお渡しできます

 

 

改葬先のぎおん浄廟にて

ご出骨されたお骨を

約2週間かけ養生(洗浄・消毒)させていただきます

 

 

その際

廿日市市で取得されました

『改葬許可書』をぎおん浄廟に

ご提出ください

 

 

ぎおん浄廟にて

『納骨式』を行い

ご納骨をさせていただきます

 

 

これで『改葬』が終わり

いつでもお参りする事ができます

 

 

改葬元が他の地域であったり

墓地管理者がいらっしゃる場合等では

『改葬』の手順は違いますので

 

 

『今年こそ取り組んでみよう』

『残る子どもたちのために』と

お考えの方は

 

 

まずは『ぎおん浄廟』

ご連絡下さいませ

 

 

それではまた

ぎおん浄廟を本年もよろしくお願い致します!

2019年01月07日 | ぎおん浄廟ブログ

皆さん、こんにちは。

 

家族葬・納骨堂・法要

広島県広島市のご供養専門の施設

ぎおん浄廟(じょうびょう)の梶川(かじかわ)です

 

 

あけましておめでとうございます

年末・年始 たくさんのお参りいただき

ありがとうございました

 

 

スタッフ一同

本年もよろしくお願い致します

 

 

この年末・年始やお盆は

広島の実家に帰省された

 

息子さん・娘さん

お孫さんなどと

 

 

にぎやかに過ごされた方も

多かったと思います

 

 

久しぶりに会う家族団欒の中でも

『わしの葬儀はどうするかのぉ』

『田舎にある墓を今後どうしようか』

『ぎおん浄廟はまだ空きがあるんかね』など

 

 

今後についての

お話しがあったみたいで

 

 

お墓参りの時

『時期が落ち着いたら相談に来るわ』と

 

よくお声をかけていただくのが

この時期です

 

 

ぎおん浄廟には

年間を通して休館日が無く

 

 

9:00~17:00までは毎日

お越しいただけます

 

 

葬儀であれば『事前相談』

お墓の事であれば『館内見学』

随時 受け付けており

 

 

納骨壇・合祀・蒼天祀・海洋散骨

全ての『ご供養の形』に対応しております

 

 

今日から仕事始めの方も

たくさんいらっしゃいますが

 

 

落ち着かれましたら

ぜひ ご一報ください

 

 

スタッフ一同

誠心誠意 ご相談を承ります

 

 

皆様にとって

2019年が良い年でありますように

 

 

それではまた

年末年始のご案内~もうすぐ2018年もおわりですね~

2018年12月24日 | ぎおん浄廟ブログ

皆さん、こんにちは。

 

 

家族葬・納骨堂・法要

広島県広島市のご供養専門の施設

 

 

ぎおん浄廟(じょうびょう)の竹谷(たけたに)です。

 

 

もうすぐ2018年も終わりですね。

 

 

 

 

お正月には帰省されると言う方も多いと思います。

 

 

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89

 

 

ぎおん浄廟でもお子さんやお孫さんと

お参りにいらっしゃる方が増えて参りました。

 

 

P1030638

 

 

ぎおん浄廟には

休館日はございません。

 

 

朝9時~夕方5時まで

365日開館致しておりますので

 

 

大晦日元旦

いつでもどなたでもお参りいただけます。

 

 

 

 

お正月ならではのお花やお供えに

毎年恒例の縁起物の干支の飾り紙など

 

 

 

 

手ぶらでお越しいただき

そのままお帰りいただける様ご用意致しております。

 

 

普段お参り出来ない方もぜひお参りください。

 

 

 

 

それでは、また。

う~つながらない~デジタル化の落とし穴~

2018年12月17日 | ぎおん浄廟ブログ

皆さん、こんにちは。

 

家族葬・納骨堂・法要

広島県広島市のご供養専門の施設

ぎおん浄廟(じょうびょう)の梶川(かじかわ)です

 

 

先日

う~スマホがつながらず。大変だった!!』と

妻、娘が帰ってきました

 

 

妻は訪問看護ステーションの事務業務

『訪問先の看護師さんからの連絡、

こちらからの次の訪問先指示、

まったくできずに』とクタクタに・・・

 

 

娘は大学の休憩時間

『圏外表示が出た友だち同士で

修理に行こうと話題になった』とパニックに・・・

 

 

息子は高校から帰ってきて

『家にあったスマホ開いたけど

普通に見れたよ』と余裕・・・

 

 

ニュース等によれば

世界11カ国で同時通信障害が起き

 

 

レジでのスマホ決済ができない

119・110番につながらない

コンサート入口での大混乱

道順がわからない・・・など

 

 

日常生活にかなりの

不便さが出ていました

 

 

デジタル化により

スマホ1台が

 

 

お財布 通帳

チケット 地図

辞書 書類

 

 

使う人にとっては

大きなカバンがいらない

便利な時代

 

 

ただ このような

『重大な事故』が起こった時

不便な時代でもあります

 

 

先人が伝えた

備えあれば憂いなし

 

 

普段から準備を万全にしておけば

何事も心配することはない

 

 

困った方々はぜひ思い出し

安全対策を実行してみてください

 

 

ぎおん浄廟でも年内の

火災報知機点検

エレベーター点検終了し

 

 

年末年始の

お参りに備えております

 

 

休館日はありませんので

皆様のご都合で

 

 

お気をつけて

お参りくださいませ

 

 

それではまた

年末交通事故にお気を付けください~12月が1年で1番事故が多い~

2018年12月02日 | ぎおん浄廟ブログ

皆さん、こんにちは。

 

家族葬・納骨堂・法要

広島県広島市のご供養専門の施設

 

ぎおん浄廟(じょうびょう)の竹谷(たけたに)です。

 

 

12月に入り今年も残り1ヶ月ですね。

 

※【師走】と言うだけあって

なんだか人も車もあわただしく感じます。

※師走(しわす)・・・旧暦で12月のこと

師が走り回るほど忙しいの意味が有力

 

 

気を付けていただきたいのは

1年で1番交通事故が多いのが

この12月ということです。

 

 

年末で忙しいうえに

・交通量が1年で1番多く、車の量が多い

・日照時間が短く、事故が多い夜間の時間が長くなる

・雪が降り始め、橋が凍結し始める

 

以上の様な理由から

12月は交通事故、死亡事故が

増大する様です。

 

 

広島県では

12月1日(土)~12月10日(月)までの10日間

『年末交通事故防止県民総ぐるみ運動』

を実施しています。

 

 

スローガンは

『危ないよ スマホじゃなくて 周り見て』

重点目標は

・高齢者の交通事故防止

・飲酒運転の根絶

・自転車の安全利用の推進

 と、なっております。

今年は11月末の時点で

広島県内では80人の方が交通事故で

亡くなっていらっしゃるようです。

忙しい時期ではありますが

安全運転第一で気持ち良く

新年を迎えてください。

それではまた。

広島のお祭り~胡子講 えべっさん~

2018年11月12日 | ぎおん浄廟ブログ

皆さん、こんにちは。

 

家族葬・納骨堂・法要

広島県広島市のご供養専門の施設

ぎおん浄廟(じょうびょう)の梶川(かじかわ)です

 

 

先日 中央通り付近を通ると

商店街にたくさんの紙垂(しで)が

飾られていました

 

 

今年も大きなお祭り

胡子講』 えべっさんが始まります

 

 

日程は

11月18日(日)~20日(火)

 

 

胡子町 胡子神社を中心に

にぎあうでしょうね

 

 

このお祭り

慶長8年 徳川家康が

江戸幕府をつくった

1603年から始まり

 

 

縁起物の『こまざらえ』は

明治34年 鎮座300年祭の

1901年から売り出された

 

 

400年以上も続く

お祭りです

 

 

各時代の戦争や

1945年8月6日の原爆投下後の

11月にも 仮設の社殿で行われ

 

 

途切れたことのない

歴史ある地元の行事でもあります

 

 

最近

『後継者がいない』

『団地の高齢化が進んだ』等の理由で

 

 

毎年の恒例行事が

無くなっている市区町村の話も

入ってきており

 

 

続けることの難しさが

ますます深刻化しています

 

 

『胡子講』がここまで

続いてこれたのは

 

 

胡子神社のお参りを

軸として

 

 

地元の商店街の方々の

熱意や

 

 

歩行者天国

年ごとの世相を反映したこまざらえ

ダンスパフォーマンスなど

 

 

新しい試みを

積極的に入れる姿勢も一因です

 

 

時代が変わっても変わらないもの

時代の変化で変わるもの

 

 

ぎおん浄廟も

この姿勢から学ばさせて頂きます

 

 

それではまた

お問い合わせはこちらから

ぎおん浄廟facebook
ぎおん浄廟google+
ぎおん浄廟アメーバブログ
ぎおん浄廟動画チャンネル