ブログ

『火葬場』”最後のお別れを”

2017年05月18日 | ぎおん浄廟ブログ

皆さん、こんにちは。

 

 

家族葬・納骨堂・法要

広島県広島市のご供養専門の施設

ぎおん浄廟(じょうびょう)の竹谷(たけたに)です。

 

 

皆様は『火葬場』に行かれた事は

おありでしょうか?

 

 

厚生労働省の最近の統計によると(第4章 生活衛生-6)

http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?lid=000001162868

 

 

平成27年度の全国死亡者数

134万6276人の内

134万5873人の方が火葬されており

 

 

火葬率※遺体を埋葬する際に火葬される割合

99%以上となります。

 

 

 

 

亡くなられた方の

ほぼ全ての方が

火葬場で火葬されますが

 

 

あまり火葬火葬場について

ご存知ない方も多いと思います。

 

 

広島市には

現在、火葬場が5カ所ございます。

 

①永安館(東区矢賀町)

②可部火葬場(安佐北区可部町)

③湯来火葬場(佐伯区湯来町)

④五日市火葬場(佐伯区五日市町)

⑤西風館(安佐南区伴西)

 

 

 

どの火葬場も

1月1日・1月2日・秋分の日

休館日となっています。

 

 

地域によっては

六曜の「友引」が友を引くと

休館日の火葬場もあり

 

 

気になる方は

友引の日はお葬儀や火葬を

避ける場合がございますが

 

 

仏教的な意味はなく

気にされる方も

年々減っている様に思います。

 

 

また最近では、死亡者数の増加に伴い

友引も火葬する火葬場が増えているようです。

 

 

 

 

火葬料

12歳以上の広島市民の場合

8,200円

12歳以上の広島市民以外の場合

59,000円

 

 

市民と市民外で約5万円の差があり

火葬予約時間にも

市民外の方には制限がございます。

 

 

火葬場の予約は通常

電話・FAX・インターネットを利用して

予約を取りますが

 

 

ほとんどの場合

お葬儀を依頼された葬儀社が取る為

 

 

空き状況の確認や実際の予約を

一般の方がされる事は

ほとんど無いと思います。

 

 

 

 

火葬完了時間は

1時間30分~2時間

目安となりますが

 

 

ご遺体の状態や

副葬品(故人の愛用品)の有無によって

火葬時間が変動致します。

 

 

副葬品は円滑な火葬業務の妨げになる恐れがある為

何か入れてあげたい物がある際には

葬儀社の人間に相談するのが望ましいでしょう。

 

 

 

 

火葬場に到着すると

最後のご焼香

最後のお顔を見てのお別れになります。

 

 

ご遺族・ご親族の見守る中

火葬炉のドアがしまる瞬間

 

 

”もうこれでお顔を見ることは出来ない

今生での最後のお別れなんだな”

 

 

何度立ち会わせていただいても

何とも言えない気持ちになります。

 

 

 

 

火葬場は今生での最後のお別れをする場所になります。

少しでも火葬場の事をイメージいただければ幸いです。

 

 

それでは、また。

お問い合わせはこちらから

ぎおん浄廟facebook
ぎおん浄廟google+
ぎおん浄廟アメーバブログ
ぎおん浄廟動画チャンネル