ブログ

『DIG念仏project報恩講』へ行って参りました

2016年12月05日 | ぎおん浄廟ブログ

皆さん、こんにちは

 

 

家族葬・納骨堂・法要

広島県広島市のご供養専門の施設

ぎおん浄廟(じょうびょう)の竹谷(たけたに)です

 

 

先日の中国新聞にも

掲載されておりました

 

28-11-28-%e4%b8%ad%e5%9b%bd%e6%96%b0%e8%81%9e%e6%98%a5%e7%a7%8b%e4%bc%9a

 

「広島青年僧侶春秋会」様が

2年に1度開催される

仏教文化講演会

 

 

『DIG念仏project報恩講』

に行って参りました

 

dig%e5%bf%b5%e4%bb%8f-001

 

「広島青年僧侶春秋会」とは

昭和33年に発足され

40歳までの青年僧100人あまりが所属されており

 

 

浄土真宗 宗祖 親鸞聖人の精神を

広めるべく幅広い活動を

展開されている会であります

 

 

2年ごとに体制を変えられる

春秋会様の集大成が

 

 

2年に1度行われる

仏教文化講演会です

 

img_0197

 

これまでの講演会は

一日限りのイベント形式でしたが

 

 

今回の

『DIG念仏project報恩講』では

5月から複数のprojectを始動されており

 

 

子供達との稲刈り体験や

僧侶が店員の「坊主BAR」で青年の悩みに寄り添われたり

中高年の方とバスツアーに行かれたりと

 

 

各世代に合った内容で

より深くお念仏とつながれる

企画となっておりました

 

 

ぎおん浄廟では

ありがたいことに毎回

協賛という形でご縁をいただいております

 

 

当日はあいにくの雨にも関わらず

たくさんの方で賑わっていました

 

img_0210img_0201

 

「ゲル」という特殊なテントの中には

「坊主BAR」やごはん屋さんなど

色々な空間があり

 

 

あまり広くはないのが

特殊な空間を演出していました

 

img_0204img_0203

 

残念ながら時間の関係で

メインの3Dマッピングを使用した

法要には参加出来ませんでしたが

 

 

本堂でのご法話をひとつ

拝聴する事が出来ました

 

img_0199 img_0207

 

自分より年下のお寺様でしたが

冗談も交えながら

話し方もとても上手で

楽しく聞かせていただけました

 

 

法話を聞いておりますと

外からはプロのバンド演奏が

聞こえて参りました

 

 

外に出てみますと

いつの間にか雨も上がっており

来られている方を見てみますと

 

 

子供からお年寄りまで

幅広い年代の方が来られていました

 

 

法話を聞く方

バンド演奏を聞く方

クイズラリーをする子供達

 

 

それぞれの年代が

それぞれの楽しみ方を

されており

 

 

お念仏を中心に

つながっていらっしゃいました

 

 

この光景が春秋会様が

作りたかった光景なのかなと

感じる事が出来ました

 

 

素晴らしい講演会だったと思います

 

 

それではまた

お問い合わせはこちらから

ぎおん浄廟facebook
ぎおん浄廟google+
ぎおん浄廟アメーバブログ
ぎおん浄廟動画チャンネル