ブログ

イルミネーション~光からもらうエネルギー~

2016年11月17日 | ぎおん浄廟ブログ

皆さん、こんにちは。

 

 

家族葬・納骨堂・法要

広島県広島市のご供養専門の施設

ぎおん浄廟(じょうびょう)の梶川(かじかわ)です。

 

 

広島市 平和大通り

今年も ひろしまドリミネーション2016

始まりました

%e2%91%a0%e3%81%b2%e3%82%8d%e3%81%97%e3%81%be%e3%83%89%e3%83%aa%e3%83%9f%e3%83%8d%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3

 

 

最近は 全国各地で

プロジェクションマッピングなど

華やかさを増し

%e2%91%a1%e3%83%97%e3%83%ad%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e3%83%9e%e3%83%83%e3%83%94%e3%83%b3%e3%82%b0

 

 

ひかり を求め

外に出かけ楽しんだり

お家でツリーを飾ったりとされていますね

%e2%91%a2%e9%a3%be%e3%82%8a%e4%bb%98%e3%81%91

 

 

このツリーに飾りつけの習慣

時をさかのぼる事

西暦1510年(室町時代)

 

 

宗教改革で有名な ドイツの

マルティン・ルターが始めたと言われています

%e2%91%a3%e3%83%ab%e3%82%bf%e3%83%bc

 

 

クリスマスイヴのミサの帰り路

もみの木々の間に見える星たち

%e2%91%a4%e3%82%82%e3%81%bf%e3%81%ae%e6%9c%a8%e3%81%a8%e6%98%9f

 

 

このすばらしい景色を

子どもたちに見せたいと思い

 

 

もみの木に

ロウソクを取りつけ

火を灯したそうです

 

 

ドイツからヨーロッパへ

広がり

 

 

アメリカにクリスマスツリーが

渡ったのは 1746年(江戸時代)

 

 

日本では 1900年(明治33年)

銀座で一般公開され始め

 

 

これより

日本でも年中行事になりました

%e2%91%a6%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%82%b9%e3%80%80%e6%97%a5%e6%9c%ac

 

 

また 仏教の世界では

ひかり(光明)には特別な意味があります

%e2%91%a8%e7%81%af%e6%98%8e

 

浄土真宗を開かれた

親鸞(しんらん)は

 

 

%e2%91%a7%e5%85%89%e6%98%8e

 

 

(何ものにもさまたげられることのない阿弥陀仏のひかり(光明)は

真実の智慧(ちえ)がない人間の闇を破る太陽である)

 

 

人間は迷っている

世界におり

%e2%91%a9%e8%bf%b7%e3%81%86

 

 

その世界にいる限り

本当に迷っているという認識がない

 

 

仏の智慧(ひかり)にふれて

初めて 迷っている事に気づき

 

 

無知を知り 反省した時

迷いの束縛から解放される・・・と説かれています

%e2%91%aa%e6%9c%9d%e6%97%a5

 

 

ひかり

どこで見るか

誰と見るか

眼で見るか

心で見るか

 

 

さまざまな感情を

かきたててくれるものですね

 

 

今年も

やさしく きれいな ひかり

見つめながら

 

 

人との縁を楽しみ

心もほっこりとさせてみてください

%e2%91%ab%e5%82%99%e5%8c%97%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%9f

 

 

それではまた

お問い合わせはこちらから

ぎおん浄廟facebook
ぎおん浄廟google+
ぎおん浄廟アメーバブログ
ぎおん浄廟動画チャンネル