ブログ

寄り添う~事前相談で思う事~

2019年01月25日 | ぎおん浄廟ブログ

皆さん、こんにちは。

 

 

家族葬・納骨堂・法要

広島県広島市のご供養専門の施設

ぎおん浄廟(じょうびょう)の梶川(かじかわ)です

 

 

いつもたくさんのお方様の

『お葬儀事前相談』をいただき

ありがとうございます

 

 

私たち 『ぎおん浄廟』

日々 出会わさせていただく

この瞬間

 

 

相談者の方の表情や

声のトーンなどに

 

 

自分の全神経を集中させ

まず お話しをお聞かせいただきます

 

 

その中から

『どのようなお葬儀をご希望されているか』

 

 

そして

『ご希望のお葬儀をどのようにすれば実現できるか』

 

 

相談者の方と肩を並べ

気持ちをひとつにしながら

ご説明をさせていただきます

 

 

相談が終わり

お見送りした後

 

今のご説明で『信用』が得れたか・・・

お気持ちにどれだけ『寄り添う』ことができたか・・・

 

 

内容を振り返りながら

よく自問しております

 

 

次回 お会いする時は

ほとんどの場合

 

 

『以前、相談に行った者です。今 父が息を引き取りました』

のご一報

 

 

病院等へのお迎え

相談者の方と再会

 

 

『安心していたので

あせらず連絡できました

お葬儀よろしくお願いします』

 

 

『ぎおん浄廟』を選んでいただけた

『信頼』を直接感じさせていただくお言葉です

 

 

打合せの際は

 

 

大切な方を亡くされた

悲しみ苦しみをどれだけ

理解することができるか

 

 

どれだけ故人様やご遺族様の

心に『寄り添う』ことができるか

 

 

ご希望通りのお葬儀を行えるよう

『ご当家』 『ぎおん浄廟』との

二人三脚で取り組ませていただきます

 

 

ひと昔前は

『葬儀の話しをするなんて縁起でもない』

という考えから

 

 

今では

『大切な人を送る時は希望通りの葬儀がしたい』

と、大きく変わってきました

 

 

『ぎおん浄廟』

365日 24時間

 

 

相談者の方に『寄り添い』

精一杯気持ちを持って

『ご供養』のご相談にお答え致します

 

 

『ご供養』に関するご心配事は

いつでもお気軽にご相談ください

 

 

それではまた

ぎおん浄廟facebook
ぎおん浄廟google+
ぎおん浄廟アメーバブログ
ぎおん浄廟動画チャンネル