ブログ

『負動産』~これも終活ですね~

2018年06月18日 | ぎおん浄廟ブログ

皆さん、こんにちは。

 

 

家族葬・納骨堂・法要

広島県広島市のご供養専門の施設

ぎおん浄廟(じょうびょう)の竹谷(たけたに)です。

 

 

田舎のお墓参りや管理が難しくなってしまい

お墓のお引っ越し(改葬)のご相談が増えている事を

何度かご紹介させていただきました。

☛実は「改葬」による契約が一番多いんです。

 

 

その際

お墓のご相談だけでなく

 

 

空き家となってしまった実家やマンション

山林や畑の処分にお悩みの方も多くいらっしゃいます。

 

 

今、売る事も貸す事も出来ず

税金や管理費を支払うだけの不動産のことを

『負動産』と呼び問題になっている様です。

 

 

郊外を中心にこの『負動産』が増加しています。

 

 

ご両親から受け継いだ思い出のご実家が

誰も住む人間がいなくなってしまい

税金を納めるだけになってしまう事が多くあります。

 

 

売却したくともなかなか買い手が見付からない

解体するには解体費が掛かる

 

 

空き家のまま放置すれば

犯罪の温床や近隣の住民の方の迷惑にもなりかねません。

 

 

相続税を納め

せっかく受け継いだ大切な不動産が

重荷になってしまうのはとても残念です。

 

 

「これも終活ですね」

と、ご相談された方がつぶやいていらっしゃいました。

 

 

『負動産』問題は相続のこともあり

自分だけではなかなか解決出来ないこともあると思います。

 

 

しかし、お墓やお葬儀のこともですが

 

 

お子様やお身内の方々と

しっかり話し合い普段から相談することが

コミュニケーションが大切ではないかと思います。

 

 

それではまた。

ぎおん浄廟facebook
ぎおん浄廟google+
ぎおん浄廟アメーバブログ
ぎおん浄廟動画チャンネル